ねずみ対策で効果の高い方法とは

  • 効果的なねずみ対策の方法

    • ねずみの被害として家の中にあるものをかじられてしまうということがあります。ねずみは食べ物を探して食べるということだけでなく、歯が伸びてくるために硬いものをかじるために家の柱や家具などもかじられて傷がついてしまうのです。


      また巣を作るためには新聞紙や衣類をかじって巣の材料にします。いつのまにか衣類の穴が空いているというようなこともあるのです。そしてねずみは病原菌をもっていることがあり、ねずみに噛まれてしまったり、糞尿などにいる病原菌によって人が感染してしてしまう事もあるのです。


      外から入ってくるねずみの体にはダニやノミが付いているためにダニやノミに人が噛まれてしまうという被害もあります。


      このような被害を大きくさせないためにはねずみ対策が必要となります。



      ねずみ対策の基本は侵入できないようにするという事ではありますが、数センチの隙間を見つけて侵入する事もあり、配管を通じて入ってくる事もあるのです。

      ねずみは早期に駆除するべきもので、そのためのねずみ対策としては早く気付く事です。
      ねずみは夜行性であり夜中に物音がするという場合は住み着いている可能性が高いのです。繁殖力があるために数を増やされる前に撃退することが必要で、超音波などを使って追い出すと効果的です。



      ねずみはエサとなる食べ物があることや、住みやすい場所を探し求めているためにそこが住みにくいと判断すると出ていくので早めに超音波など利用して追い出す事です。